読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リオデジャネイロオリンピック2016

もうすぐオリンピックが始まりますね楽しみが増える情報を書いてみたいと思います。

オリンピック2016のNHKテーマソング歌手は誰

 リオデジャネイロオリンピック2016年のテーマソングを歌うのは各局の

放送局で異なるわけですが、なんと言っても代表する放送局はNHKでしょう。

今回のリオデジャネイロオリンピックとさらには、少しさかのぼって歴代の

オリンピックのテーマソングを見てみましょう。

 

スポンサードリンク

 

 

 


2016リオデジャネイロオリンピックパラリンピックテーマソングは?


 そのNHKでは「リオデジャネイロオリンピックパラリンピック放送」テーマソングは

「Hero」(ヒーロー)歌詞だけをみたら、タイトルがHeroとなっていますが

私的には「愛しい人」が合ってるような感じがしました。聞く機会が有れば是非、歌詞を

しっかりと聞いてみてください。


 ただ、この歌を聞きながらスポーツをしている人を見たらヒーローに見えるもの事実です。

とても、印象に残ります。

 

NHKオリンピック2016のテーマソング歌手は誰

 テーマソング「Hero」(ヒーロー)を歌っているのは安室奈美恵さんです。

f:id:Currentevents:20160510232046j:plain

facebookより

NHKで選考では、「力強い歌声」と「幅広い世代から支持されている」ことがポイント

だということで決定したようです。

スポンサードリンク

 

 

 2016年のオリンピックのテーマは安室奈美恵さんの「Hero」に決定したのですが

ここ最近の 最近のNHKオリンピックテーマソングはなんだったかなと思ってネットで

みると前回のロンドンオリンピックでは、いきものがかりの「風が吹いている」聞けば

よく聞いた曲ですよね。

 

 オリンピックのテーマソングと言えば2004年アテネ五輪、ゆずの「栄光の架橋」は

割と記憶に残っていますね。

「伸身の新月面が描く放物線は、栄光への架け橋だ」という名セリフも生まれたぐらい

ですから。これほど、オリンピックのテーマとして非常にマッチした曲でした。


NHKオリンピック2016のテーマソング歌手、安室奈美恵の意気込み

 安室奈美恵さん自身、2016年はかなり力を入れているようで8月19日よこすか芸術劇場を皮切りに

【namie amuro LIVE STYLE 2016-2017】ツアーを33都市、約23万人動員予定、オリンピック

テーマソングをひっさげて行うツアーは大成功の一歩で有ると言えるでしょう。

安室奈美恵の意気込みは、「応援の気持ちを込めて、この曲を歌っていきたい」とのことです。

 

まとめ

 オリンピック2016のNHKテーマソング歌手は安室奈美恵さんでした。初めて聞いてオリンピック

2016のNHKテーマソングと考えずに聞いた場合はラブソングのように思えましたが聞きなれてくると

オリンピック選手の活躍するBGMにオリンピックテーマソングとしてピッタリ決まってくるでしょう。

 

 関連記事

リオデジャネイロオリンピック2016日程や開会式

オリンピック 2016 サッカー男子の日程