リオデジャネイロオリンピック2016

もうすぐオリンピックが始まりますね楽しみが増える情報を書いてみたいと思います。

オリンピック2016飛び込み 寺内健やメダル候補、板橋美波選手らの日程

 リオデジャネイロオリンピックに向けて出場する選手の特集がテレビ

でも増えてきましたね。今日のテレビでは板橋美波選手が出演していま

したので早速飛込について書いていきましょう。

 

スポンサードリンク

 


 まず気になったのは、「飛込」 「飛び込み」どちらが正しいのか

わかりませんでした水泳連盟では「飛込」と固辞した表記ですがWikipedia

ではまたは「飛び込み」書いて有ったのでどちらでも良いようです。


ですが、ここはしっかり確定してもらいたいなと思ったしだいです。

 

f:id:Currentevents:20160525003103j:plain

 https://www.oita-press.co.jp/1004000000/2015/06/06/NP2015060601001867

 

板橋美波選手 女子選手で一人だけの大技

 板橋美波選手は高校2年生で、「女子10m・高飛込」の日本代表選手で

高校2年生なのにメダル候補なのです、なぜメダル候補かは女性でひとり

しかできない大技、「前宙返り4回半抱え型」文字通り前回りで4回転半

して着水を行うからです。

 

男子飛込みの寺内健選手

「僕、25年競技を続けていますが、一度も経験したことがない」「男性でも中々できないようですね。


スパルタコーチ?元中国代表候補

 板橋美波選手をコーチしているのは寺内健選手も指導した馬淵崇英さん

馬淵さんは、板橋美波選手の脚力が強い事に目をつけ普通の女子選手では

3回転半を4回転半をできるようロープを体にくくりトランポリンで4回転

半のトレーニングを行いながら、飛込みにとっては大事な柔軟な体つくり

に時間を費やしています。

 

そのトレーニングはかなりハードです。体を見てみるとかわいらしい顔と

違って体つきは「筋骨隆々」(笑)


飛び込み日程は

飛び込みは現地時間8月7日~20日になります。

 

まとめ


 最後になりましたがもう一人坂井 丞 さかい しょう 選手(3m飛板飛込)も

出場します。

 
  飛び込みはわずか2秒たらずの競技ですが、競技に出場しメダルを

取ろうとするには本当に努力が必要なんですね。板橋美波選手には

是非メダル獲得して欲しいですね。